<   2015年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧

オオカサモチ

小さな花がいくつも集まったような花の名前を特定するのは余り得意じゃないですが、たまたま花の名前のサインがあったので助かりました。

b0236334_20154933.jpg


b0236334_20155425.jpg


b0236334_20155848.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-17 20:24 | 山野草

グンナイフウロ

標高が1500mくらいの山に咲きます。
もっと標高が高くなると、色が濃い紅紫色のタカネグンナイフウロと呼ばれます。
b0236334_2010414.jpg


b0236334_2010972.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-17 20:12 | 山野草

車山肩のニッコウキスゲ

台風がやってきそうですが、みなさんのところはどうなんでしょうか?
長野県は、山が多いためか、夜中に通過するときなど、いつだっかわからないようなことも多くあります。
雨は降りますが、風は弱い場合が多いです。
いずれにしても、雨対策、風対策はしておきましょう。

鹿避けの柵が出来てから、余り行く気がしなくなっている、車山の肩。
ニッコウキスゲの群生地で有名。
ただし、柵の隙間からしか撮れず、全体を入れて撮ろうとすると、電線が写ってしまい、ほとんど引いての
写真は無理です。

b0236334_2185621.jpg


b0236334_219119.jpg


b0236334_219618.jpg


b0236334_2191185.jpg


b0236334_219161.jpg


b0236334_2192181.jpg


b0236334_2192744.jpg


引いた写真は全て柵の中からの風景、柵の外はほとんど鹿に食べられています。

今から10年前、2005年の霧ヶ峰のニッコウキスゲはこんな感じでした。

[PR]

by nick-2 | 2015-07-16 21:19 | 山野草

イブキトラノオ

トラノオと名前のつく花は何種類かありますが、発見された場所の名前がつけられた花です。

こう言った、棒状の形で長い花は撮り方が難しいですね。

b0236334_7335075.jpg


b0236334_7335448.jpg


b0236334_7335958.jpg


b0236334_22373931.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-16 07:36 | 山野草

そして硫黄岳へ

連日暑い日が続き、またいい天気が続いていた、13日に硫黄岳に登って来ました。
昨年の根石、東天狗に登って以来です。
もっとも、高校生時代に一度登っている訳ですが、遠い昔の話で記憶はほんのわずかしか残っていません。

下界から見た限り山には雲が掛かっていて先行き不安。
登っていく途中では青空も見えましたが、赤岩の頭に到着した時は、硫黄岳から横岳~編笠なども雲の中
せっかくの眺望ですが、がっかりでした。
少し待って、雲がなくなるのを待ってましたが、晴れず仕方なし硫黄の頂上を目指しました。

赤岩の頭でも風が強かったですが、途中からは激しくなり、頂上ではものすごい強風、下界での台風でも
味わったことのない強さ、とても撮影どころではなかったです。

その後、硫黄岳山荘までへの稜線の狭い場所では、身の軽い私は飛ばされるのではないかとの危険と戦い
ながら歩きました、山での風は想像を絶します。


わずかな一瞬を狙って
b0236334_8112949.jpg


b0236334_823361.jpg


硫黄岳 標高2760m
b0236334_8114774.jpg


b0236334_8115512.jpg


b0236334_812714.jpg


花も幾つか撮ってきました、アップは後日になります。
[PR]

by nick-2 | 2015-07-15 08:14 |

ネバリノギラン

名前の通り、茎を触るとネバネバしています。
ネバネバがないのは、ノギランですが、もう少し後に咲きます。

b0236334_20373198.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-14 20:37 | 山野草

ハクサンフウロ

この花は虫に食われ易く、痛んでいる花が多いので、状態のいい固体を見つけるのに苦労します。
なので、敬遠することがあったが、今回は霧ヶ峰と高ボッチ高原で撮影しました。

b0236334_58184.jpg


b0236334_581318.jpg


b0236334_58843.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-14 05:10 | 山野草

ケブカツルカコソウ

名前の通り、毛深い花です。

b0236334_20451276.jpg


b0236334_20451764.jpg


b0236334_2045223.jpg


b0236334_20453016.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-13 20:46 | 山野草

ヤマオダマキ

キバナノヤマオダマキは少し標高の低い場所、高い場所になるとこのヤマオダマキが多い。

見てわかるように、花びらの表面などが赤褐色をしている、キバナは全体が黄色や白かったりする。

b0236334_1928638.jpg


b0236334_1928216.jpg


b0236334_19275792.jpg


b0236334_19275222.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-12 19:37 | 山野草

シシウド

八島ヶ原湿原に咲いていた花です。

背も高く、私と同じくらいで遠くからも見つけやすいため、鹿の餌で食べられてしまって
数が減っています。
そんなことで、ここは鹿避けの柵が設置されています。

b0236334_845920.jpg


b0236334_85488.jpg


b0236334_851348.jpg

[PR]

by nick-2 | 2015-07-12 08:08 | 山野草