<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つらら

最近はあまり長いつららは見なくなった、なぜだろう。
多分、雨どいがあるからかなぁ。
それでも、つららはちゃんとできる。

b0236334_19511492.jpg


b0236334_1951853.jpg

[PR]

by nick-2 | 2014-02-24 19:53 | 冬景色

陽だまりの中で・福寿草

恐らく1月末には福寿草も咲き出していたはずですが、2週続けて週末は大雪に降られ
撮影を断念、あれから1週間経ち、雪もだいぶ解け始めて来てるがまだたくさん残っている。
そんな中、近所で福寿草祭りがあったので出かけた。

大雪であったので散策路の雪を心配したが全くなく問題なし、また雪の中に咲く花が多くある事を
期待していったら、ほとんど除雪され、花がしっかり見える状態、、、、、
これはって思ったら、何とか二株だけ雪の中にいる花を発見、撮影しました。

帰り際、知り合いとすれ違い!!手を振ったけど・・・・わかったかなぁ。。。。
この時期、花がほとんどないので、花好きの人が行く場所はほぼ同じ。

オオイヌノフグリもあったけど、寒さでまだ開花してませんでした。
このお祭りに行く前に、地元で咲く場所に寄ってみたが、雪が多くて近寄れず、車もスタック
しそうだったので引き返しました。

b0236334_1443856.jpg


雪の下で咲いています。
b0236334_2095411.jpg


b0236334_14432013.jpg


b0236334_14433217.jpg


b0236334_14434177.jpg


b0236334_14434948.jpg


b0236334_14435623.jpg


b0236334_1444534.jpg


b0236334_14441156.jpg

[PR]

by nick-2 | 2014-02-23 14:46 | 山野草

ヒヨドリ

冬は野鳥も少なく見かけないがそれでもと思い、庭にりんごを置いてみた。
やってきたのはヒヨドリ、周囲を気にしながら餌のりんごをついばんでいた。

b0236334_22313100.jpg


b0236334_223204.jpg


b0236334_2232993.jpg

[PR]

by nick-2 | 2014-02-17 22:03 |

大雪その後

きょうは朝からいい天気、午前中は仕事場に出かけ雪かき、とりあえず駐車場は雪かきしておかないと入れないですから。


b0236334_20531080.jpg


行く途中に渡った踏み切り、きょうも電車は運休で線路の上には雪が積もったまま、明日は走るのかなぁ?
b0236334_20531829.jpg


除雪されていない線路
b0236334_20532462.jpg


b0236334_20533070.jpg


日差しが強いのでだいぶ雪も解けた
b0236334_2053387.jpg


近所の会社の駐車場の雪は業者が来て片付け、すっかり綺麗になくなりました
b0236334_20534756.jpg


明日の朝はかなり冷えそう、残っていて解けた雪が凍って滑るので気をつけないと。
また、水曜から木曜には雪の予報、今年は少ないと思っていたのにもう勘弁して欲しいです。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-16 21:00 | 冬景色

大雪

先日積もった雪も解けきらないのにまたもや大雪。
今回の方が吹き溜まりは少なかったけど、ほぼ積雪は同じくらいで40cmほど。

朝方はフィギュアスケートを観るために2時起きしてテレビ観戦、金メダルの余韻を胸に
4時過ぎに寝て、7時頃起床。
朝食後はすぐに雪かき、近所総出でやりましたよ。
1時間もやったらお腹が空いたので、おにぎりを食べ再度雪かき、お昼まで2時間くらいやったかな。

近所に鉄道も走っていますが、当然運休、除雪をしてるとなにか大きな音がするので
見ていたら、線路の雪かきのために、ロータリーの除雪車が走って来ました。
過去には何度か列車の運休もあったが、飯田線の除雪車を見るのは生まれて初めて、
残念ながら携帯も持っていなかったので撮影できず映像はありません。

自宅の庭、風があったので屋根の雪は少なく見えます。
b0236334_19492134.jpg


道の雪は家の前の会社の駐車場にも置かせてもらってます。
b0236334_19501388.jpg


左側の塊は自宅分です。
b0236334_19514352.jpg


消火栓やホースなどが入ってる付近は除雪し、万が一に備えました。
b0236334_19524767.jpg


我が家のワンコ、電線にとまってる、カラスに向かって吠えてます。
b0236334_19541217.jpg

[PR]

by nick-2 | 2014-02-15 20:00 | 冬景色

朝焼けの千畳敷

星を撮った後、日の出まで時間があるので、一旦ホテルに戻り休憩。
窓際で仲間たちと談笑、つかぬまの時間を過ごしていると、空が明るくなってきた。
これはまずいと、慌てて外に出て、カールを下ることに。
外の気温はマイナス9℃位、この時期としては暖かい方のようだ。

赤味を増す空
b0236334_2023291.jpg


富士山もくっきり
b0236334_204730.jpg


南アルプスからご来光、雲ひとつない東の空、下界は雲海の中
b0236334_2063913.jpg


朱色に染まる宝剣岳、夢にまで見た景色、こんな時間は初めて感動ものでした
b0236334_2084852.jpg


朝日を受けたシュカブラとダケカンバの木立
b0236334_2010469.jpg


仲間たちの影
b0236334_20153948.jpg


キラキラ光る雪の粒
b0236334_20201616.jpg


雪原の樹影
b0236334_2022513.jpg


宝剣岳のアップ
b0236334_20242177.jpg


無風状態から、少し風が出てきて雪煙が発生
b0236334_20252049.jpg


宿泊した千畳敷ホテルとサギダルの頭
b0236334_20292136.jpg


日も昇ってきて雲に覆われた下界
b0236334_2036448.jpg


先日、バスが動けない為連泊の予定だったが、何とか乗用車だけは走れるように除雪して
帰れると、ホテル側から連絡があり、10時のロープウェイで下れることに。
ただし、バスならは10日や11日も走れるとは保証はないと。それだけ大雪だった。

ロープウェイからの景色、しっかり雪が枝に積もっている
b0236334_20435223.jpg

1BOX2台に分乗して道を下る。
除雪用の重機を先頭に除雪をしながら進む。
徐行しながらのくだりは時間が掛かったが、無事駐車場まで到着。

案の定、車は雪に埋もれていた。
b0236334_20473613.jpg


初日は吹雪でしたが、二日目は快晴無風、さほど寒さもない中、撮影が出来ほんとに嬉しかったです。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-11 20:52 | 冬景色

大雪後の千畳敷カール

新年会も8時頃には終了。
何だか疲れたので、同じ部屋の仲間は、そうそうに寝床にもぐり明日に備える。
でも、さすがに私は8時過ぎでは寝付かれず、10時ごろには寝たと思う。
しかし、途中で暑くて目が覚める、外はかなり冷えてるはずだが、暖房がめちゃくちゃ効いていて寝苦しい。
長袖を脱ぎ、半そでで丁度いい、掛け布団も羽毛布団で、暑さが25cmくらいはあったかな。
後で聞いた話だが、他の部屋では暖房は切って寝たとか。

5時間寝れば十分な私は、3時頃目があいた。
障子を開けて、外を見たら星が見えた、これで撮影はばっちりのはず!!
まだ、ちょっと早いので、もうひと寝入りしたら、他の部屋の仲間が、撮影に出ると言ってきた。
時間を見たら、もうじき5時。
夜が明ける前じゃないと、星も撮れないと、早速起きて準備する。
でもなぁ、夜景は撮ったことがあるが、星は撮った事がないし・・・・
入り口近くに行ったら、仲間が戻って来たので、どんな設定で撮ればいいか、お聞きしてそれで撮ってみた。

まずは、宝剣岳を入れて、一枚。肉眼ではこれだけの星は見えません。
b0236334_20181769.jpg


次に、東側に行き、南アルプス方面と下界を。
b0236334_20191172.jpg


この一枚は、東の空が明るくなりかけた、6時少し前に撮影、まだ星も少し見えます。
b0236334_20245261.jpg


空は雲ひとつない快晴、これなら日の出も撮れるし、朱色に染まる宝剣も撮れそう!!
期待して時間を待ちました。
予定だと、午前6時41分頃・・・・・
どんな、写真が撮れたでしょうか、それは明日アップします。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-10 20:33 | 冬景色

雪の千畳敷へ

久々の投稿です。

昨日からの雪は大変凄かったですね。
当地でも30cmくらい積もりましたよ、今まで雪が少なかった分、一気に来たって感じです。

さて、そんな大雪の中、所属する団体の新年会と撮影会を兼ねて、千畳敷まで登ることに。
8時出発を10時に変更して出発するので集合場所に行くと、仲間の姿しかなく他には誰も客はいません。
当然でしょうね、こんな大雪の日に登ろうとする人はいるはずもありません、私もてっきり中止になると
思っていましたが、連絡がないので出かけたのですから・・・・

10人を乗せたバスが出発、この先の道路の雪が心配。
係員の話では、この我々のバスの後は打ち切りとの事でした。

b0236334_2126112.jpg


途中、雪崩があり除雪されるのを一度待ちました。
b0236334_212636100.jpg


一便が泊まった客を乗せて降りてきました。
b0236334_21265717.jpg


ロープウェイは問題なく動きました。
b0236334_21334547.jpg


b0236334_21335678.jpg


標高2600mの駅の気温は-4℃でした、暖かくてびっくりです。もっと寒いと思っていましたが・・・・
b0236334_21341580.jpg


普通なら人が居ていいはずですが誰もいません。
b0236334_2134462.jpg


仲間は雪上訓練に出かけます、私は留守番。
b0236334_21345885.jpg


絶好の撮影ポイントも雪の中。
b0236334_2135919.jpg


きょうの撮影は諦めです。雪で何も見えません。
b0236334_21352263.jpg


実は、1名遅れてきていて、バス会社の方が乗用車で送って来て途中まで登ったが
途中で雪崩に会い、除雪していたら後方でも雪崩が発生、危険なので引き返したとの事。
また、千畳敷ホテルで働いてる方も、下山が出来なくなるといけないので、帰られました。

我々は一泊の予定で来てましたが、日曜日はバスが運休するので下山は不可能と言われ
連泊をしなくてはいけないはめに。

でも、今夜このブログを書けたって事は、下山出来たわけですが、いきさつは後日に・・・・
新年会をしっかり行い、明日の天気を願いつつ眠りにつきました。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-09 22:00 | 冬景色