陽春の駒ヶ岳と水仙

情報で駒ヶ根で水仙も咲きだしたと言うので、早速訪れて見た。

ちょっとまだ早い気がしたが、来週になると桜の撮影も始まったりで忙しくなるので

撮れる時に撮らねば・・・・・・見ごろはもう二週間後くらいかな?

その頃には、光前寺の桜もぼちぼち咲くかも。

この日の撮影には、ニコンのFX機にも使えるレンズを使用、最近手に入れたばかりである。

さて、写りはどんな感じ??

24-120mm F3.5-5.6
b0236334_204434.jpg


50mmF1.8G
b0236334_2041080.jpg


24-120mm F3.5-5.6
b0236334_2041685.jpg


50mmF1.8G
b0236334_2042210.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-31 20:25 | 春風景

ザゼンソウ・・・2

きょうアップしたのは茶褐色の固体です。

どうやって色の違いが出来るかは知りませんが、それぞれ形に、色に個性がありますね。

b0236334_22304612.jpg



b0236334_22305264.jpg



b0236334_22305775.jpg



b0236334_2231314.jpg



b0236334_2231840.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-30 22:36 | 山野草

ザゼンソウ・・・1

湿地に咲く花なので、撮影は長靴が欠かせないです。

色、形、大きさも環境によって違いが見られます。

この場所では、緑っぽい固体、赤褐色の固体の両方が見られます。


きょうは、緑っぽい固体をアップしました。
b0236334_2053383.jpg



b0236334_205383.jpg



b0236334_2054487.jpg



b0236334_2054966.jpg



b0236334_2055427.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-29 20:09 | 山野草

ホトケノザ

この花もヒメオドリコソウの近くに咲いていました。

春が浅い時期は割合見つからないのですが、日当たりの良い、南側を向いた土手にいっぱいありました。

でも、春特有の強い風でゆらゆらして、なかなか焦点が定まらずシャッターが切れません。

しびれを切らして、ごみの量産覚悟で何枚も撮りました。

b0236334_20123185.jpg



b0236334_20123820.jpg



b0236334_2012453.jpg



b0236334_20143320.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-27 20:14 | 山野草

ヒメオドリコソウ

オオイヌノフグリとこのヒメオドリコソウは春に咲く花の定番であちこちで見られます。

そうなんです、両方とも帰化植物です。

それに、群生が凄いんですね、寒いのに咲くのでやっぱ強い花、咲いてる期間も長いです。

b0236334_22311977.jpg



b0236334_2231249.jpg



b0236334_22313096.jpg



b0236334_22314097.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-26 22:35 | 山野草

タンポポ

遠くから見たら、ヒメオドリコソウの群生があったので、近寄って行ったら

タンポポも咲いていてラッキーでした。

近くに行かないとわからないですね、他にはホトケノザやイヌナズナなどが咲いていました。

b0236334_2114372.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-25 21:17 | 山野草

セツブンソウと福寿草のコラボ

もう、ここを訪れ始めてから数年は経つだろうか。。。。

老ご夫婦二人だけで暮らしてるお宅でした。

最初は、おじんさんも元気で、撮影後は一緒にお茶を飲み、お話をしました。

その翌年は、医療機器を横に置き、一緒にお茶を飲みました。

その翌年は、奥に寝ていらっしゃるとの事で、お会いできませんでした。

その翌年は、入院されてるとお聞きしました。

そして、昨年他界されました。

今年は、行くのを止めようかと思いましたが、おばあさんひとりで大丈夫かなぁ、元気かなあと思い、

お彼岸のお中日は避けて、昨日行って見ました。

今年は、雪解けも遅かったので、花はどうなのか心配でしたが・・・・・

いつものように裏口の縁側からお声を掛けてみたら、おばあさんは用事があって留守で、お留守番の

家族の方が対応して頂きました。

昨年も、お会いしてるので顔を覚えて頂いており、一安心。

早速、セツブンソウを撮影するのを許可してもらい、ゆっくり気兼ねなく撮影させて頂きました。

その後、コーヒーを勧められ、縁側に腰掛けた。

お留守番の方からの話だと、「おばさんは、今年はあのカメラマン(多分私の事)さんは、今年は来ないねぇ?」っと、話していたそうだ。

確かに、お会いできなかったのは、私も残念でした。

一緒に、お茶を飲もうとお茶菓子持参で行ったんで。。。。

でも、その方も花が好きな様子で、あれこれと高山植物の話や、セツブンソウの話で楽しく過ごさせて

もらいました。

話は、尽きなかったのですが、お客様がいらしたので帰って来ました。

おばあさんには、また花を撮りに来るからと、お伝え下さるようお願いしておきました。



私有地なので、福寿草は植栽です。セツブンソウは自生です。

b0236334_19583419.jpg



b0236334_19584143.jpg



b0236334_19585055.jpg



b0236334_19585699.jpg



b0236334_1959411.jpg



b0236334_19591235.jpg



b0236334_19592085.jpg



b0236334_19592736.jpg



b0236334_19593660.jpg



b0236334_19594460.jpg



b0236334_19594958.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-24 20:27 | 山野草

ウスギオウレン

先週の土曜日の撮影です。

その一週間前は数センチの雪があったのですが、一週間でほとんど解けてなくなり、わずか残っていた程度。

つぼみもほとんどなく、これまた成長が早いです。

花は大きくても1センチくらい、その上背丈が低いので、ずっとかかんでの撮影なので腰が痛くなります。

また、形も複雑なので、どう撮ったらいいか、迷うし暗い場所もあったりで、毎年ごみばっかり!!

三脚を使ってライブビューで撮ってもピントがずれてるので、どうしようもないです。

多分、毎年同じようなコメントを残していくと思います。

b0236334_1719867.jpg



b0236334_17191363.jpg



b0236334_17191969.jpg



b0236334_17192427.jpg



b0236334_17192917.jpg



b0236334_17193457.jpg



b0236334_17193948.jpg



b0236334_1719447.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-23 17:21 | 山野草

節分草・・・4

去年初めて知った群生地です。

撮影に行った時間が午後遅くだったので、陽も少し傾き加減、全体を撮りましたが
コントラストが付きすぎでいまいちな写真ですが・・・・・・アップしました。

一週間前は一部しか咲いていませんでしたが、先日はもう満開、春の花は先を急ぐんですね。
もう、一ヶ所行って見ましたが、まだ何にも出ていません、でも今週末なら幾らか咲いてるかも。

b0236334_21124439.jpg



b0236334_21125094.jpg



b0236334_21125683.jpg



b0236334_2113113.jpg



b0236334_2113561.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-21 21:16 | 山野草

節分草・・・3

先週訪れた節分草の自生地の一週間後です。

やはり、かなり暖かい日が続いたせいで、ほとんどつぼみはなく満開状態。

カメラマンはひっきりなしにやってきてました。


今年も、蕊が白い固体がいくつか見つかりました。

しかし、春は風が強く、背丈が高い固体は風にゆらゆらと・・・・

結局、何とか撮れたのは白花はひとつの花だけでした。

林の中も満開。
b0236334_20335851.jpg



背丈が低い分、木の枝などが邪魔をしてます。
b0236334_2034544.jpg



b0236334_20341130.jpg


白いのは花びらでなくガクなので、先祖返りで緑色の部分があります。初めて見ました。
b0236334_20341672.jpg

[PR]

by nick-2 | 2013-03-18 20:38 | 山野草