2014年 02月 11日 ( 1 )

朝焼けの千畳敷

星を撮った後、日の出まで時間があるので、一旦ホテルに戻り休憩。
窓際で仲間たちと談笑、つかぬまの時間を過ごしていると、空が明るくなってきた。
これはまずいと、慌てて外に出て、カールを下ることに。
外の気温はマイナス9℃位、この時期としては暖かい方のようだ。

赤味を増す空
b0236334_2023291.jpg


富士山もくっきり
b0236334_204730.jpg


南アルプスからご来光、雲ひとつない東の空、下界は雲海の中
b0236334_2063913.jpg


朱色に染まる宝剣岳、夢にまで見た景色、こんな時間は初めて感動ものでした
b0236334_2084852.jpg


朝日を受けたシュカブラとダケカンバの木立
b0236334_2010469.jpg


仲間たちの影
b0236334_20153948.jpg


キラキラ光る雪の粒
b0236334_20201616.jpg


雪原の樹影
b0236334_2022513.jpg


宝剣岳のアップ
b0236334_20242177.jpg


無風状態から、少し風が出てきて雪煙が発生
b0236334_20252049.jpg


宿泊した千畳敷ホテルとサギダルの頭
b0236334_20292136.jpg


日も昇ってきて雲に覆われた下界
b0236334_2036448.jpg


先日、バスが動けない為連泊の予定だったが、何とか乗用車だけは走れるように除雪して
帰れると、ホテル側から連絡があり、10時のロープウェイで下れることに。
ただし、バスならは10日や11日も走れるとは保証はないと。それだけ大雪だった。

ロープウェイからの景色、しっかり雪が枝に積もっている
b0236334_20435223.jpg

1BOX2台に分乗して道を下る。
除雪用の重機を先頭に除雪をしながら進む。
徐行しながらのくだりは時間が掛かったが、無事駐車場まで到着。

案の定、車は雪に埋もれていた。
b0236334_20473613.jpg


初日は吹雪でしたが、二日目は快晴無風、さほど寒さもない中、撮影が出来ほんとに嬉しかったです。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-11 20:52 | 冬景色