2014年 02月 09日 ( 1 )

雪の千畳敷へ

久々の投稿です。

昨日からの雪は大変凄かったですね。
当地でも30cmくらい積もりましたよ、今まで雪が少なかった分、一気に来たって感じです。

さて、そんな大雪の中、所属する団体の新年会と撮影会を兼ねて、千畳敷まで登ることに。
8時出発を10時に変更して出発するので集合場所に行くと、仲間の姿しかなく他には誰も客はいません。
当然でしょうね、こんな大雪の日に登ろうとする人はいるはずもありません、私もてっきり中止になると
思っていましたが、連絡がないので出かけたのですから・・・・

10人を乗せたバスが出発、この先の道路の雪が心配。
係員の話では、この我々のバスの後は打ち切りとの事でした。

b0236334_2126112.jpg


途中、雪崩があり除雪されるのを一度待ちました。
b0236334_212636100.jpg


一便が泊まった客を乗せて降りてきました。
b0236334_21265717.jpg


ロープウェイは問題なく動きました。
b0236334_21334547.jpg


b0236334_21335678.jpg


標高2600mの駅の気温は-4℃でした、暖かくてびっくりです。もっと寒いと思っていましたが・・・・
b0236334_21341580.jpg


普通なら人が居ていいはずですが誰もいません。
b0236334_2134462.jpg


仲間は雪上訓練に出かけます、私は留守番。
b0236334_21345885.jpg


絶好の撮影ポイントも雪の中。
b0236334_2135919.jpg


きょうの撮影は諦めです。雪で何も見えません。
b0236334_21352263.jpg


実は、1名遅れてきていて、バス会社の方が乗用車で送って来て途中まで登ったが
途中で雪崩に会い、除雪していたら後方でも雪崩が発生、危険なので引き返したとの事。
また、千畳敷ホテルで働いてる方も、下山が出来なくなるといけないので、帰られました。

我々は一泊の予定で来てましたが、日曜日はバスが運休するので下山は不可能と言われ
連泊をしなくてはいけないはめに。

でも、今夜このブログを書けたって事は、下山出来たわけですが、いきさつは後日に・・・・
新年会をしっかり行い、明日の天気を願いつつ眠りにつきました。
[PR]

by nick-2 | 2014-02-09 22:00 | 冬景色