池の平湿原のアヤメ

梅雨の時期は、この湿原や周りの山では、アヤメの群生が見られます。
しかし、数年前に比べたらアヤメの数も減ってる気がします、湿原の乾燥化などでしょうか?
鹿の食害は見受けられませんが、いずれここも被害を受けるかも。

先日は、姫木平を散策してきましたが、花の数がめっきり減ってます。
また、以前は草の背が高く、歩き憎かった場所が、草の背が低くなりとても歩きやすくなりました。
理由は、草の新芽が出ると鹿がその部分を食べてしまうので、大きくなれない事がわかりました。
姫木平の上の、南の耳、北の耳ではニッコウキスゲが皆無でした、たった一輪見つけたのは
枯れた木の下に咲いていた花、鹿が口を突っ込めない場所でした。

b0236334_2119938.jpg


b0236334_21191768.jpg


b0236334_21192427.jpg


b0236334_21193379.jpg

[PR]

by nick-2 | 2014-07-28 21:26 | 山野草