ベニバナミヤマカタバミ

今回の一番の目玉は、このベニバナミヤマカタバミを探すこと。

意気揚々と高原を奥へと進みながら探すが、葉っぱさえ見つからない。
この花は、比較的湿地を好むので、そんな場所をうろうろするが全くその気配なし。
ついに行き止まりまで辿り着き、見つからないまま戻る事に。

帰り道何気なく遠くを見ると紫色が目に入った。
直感で、探していた花ではないかと慌てて掛け寄り確認、間違いはなかった。
なぜ、行くときに気がつかなかったかを検証したが、どうしても慣れない道は下を向き歩きます。
そうなんです、その目線を上げた先にあったのに気がつかなかったのですね。
花の数は少なく、見頃も過ぎていた感はいなめないですが、また来年と思い少ない花を撮りました。
株数もたくさんあったので、時期が合えばかなりたくさん咲きそうです。

b0236334_20404249.jpg


b0236334_20404854.jpg


b0236334_2040545.jpg


b0236334_2041113.jpg

[PR]

by nick-2 | 2012-06-06 20:51 | 山野草